世界最高峰の1対1のブレイクダンス・バトル『RED BULL BC ONE 2016』ファイナリスト決定!

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
key_visual
red-bull-bc-one-logo
maxresdefault

RED BULL BC ONE 2016

世界最高峰の1対1のブレイクダンス・バトル
そのワールドファイナルが再び日本上陸!
開催13年目を迎える世界最高峰のブレイクダンスバトル『Red Bull BC One』。2016年12月3日(土)に、そのワールド・ファイナルが愛知県名古屋市で開催される。2010年の東京大会から6年、日本の重要な歴史が数多く刻まれた尾張の地へとフロアを移し、世界No.1 B-BOYが決定する。

Red Bull BC One World Final 2016
開催都市:愛知県名古屋市 愛知県体育館
開催日時:2016年12月3日(土) 開場 17時/開演 19時半

出場枠:全16名 (招待枠15名、オープン枠1名)
チケット:10/28(金) 18時よりローソンチケットにて販売開始
※オープン枠は12月1日(木)に最終予選となるLast Chance Cypherで選出。Last Chance Cypherへは、世界の各都市予選サイファー勝者が出場。

Finalist

kuzya
Kuzya
最後となる15人目の招待B-BOYは、ウクライナのKuzyaに決定!今年に入り、ヨーロッパのビッグイベントで活躍を続ける新星だ。

neguin
Neguin
2010年東京大会の覇者、ブラジルのNeguinが電撃参戦!年々ヤバさを増すこの男が、再びワールドチャンピオンに輝くか?

ben-stacks
Ben Stacks
ラスベガスのリビングレジェンド、Ben Stacksが名古屋へやってくる!唯一無二のオリジナルスタイルを目の当たりにせよ!

12-bruce-almighty
Bruce Almighty
昨年、惜しくも準優勝に終わったポルトガルのBruice Almightyが、再びワールド・ファイナルの舞台へやってくる!

11-focus
Focus
“B-BOY’s B-BOY” フィンランドのFocusが11人目の招待枠に決定!オーセンティックなB-BOYフレイバーに注目せよ!

redbull_bcone_0617_LilZoo
Lil Zoo
モロッコのLil Zooが名古屋へのチケットを手にした!若くして過去3度のワールドファイナルを経験している、新世代を代表するB-BOYだ。

09-soso
Soso
ワールド・ファイナル招待枠9人目は、フランスMelting ForceからSoso!強靭なフィジカルを武器に、頭角を現してきたB-BOYだ。

redbull_bcone_0603_sunni
Hong 10
韓国の至宝、Hong 10の招待出場が決定!過去2度、ワールドチャンピオンに輝いた世界最高のB-BOY、その勇姿を目撃しよう。

redbull_bcone_0603_sunni
Sunni
2000年代中盤に世界の最前線で活躍したB-BOY Mouseのあとを引き継ぎ、イギリスの名門Soul Marvericksをレペゼンする若きB-BOY、それがSunniだ。

06-cheerito
Cheerito
2年前の2014年パリ大会準決勝、日本のTaisukeをギリギリまで苦しめたロシアの若きトリックマスター、それがCheeritoだ。

05-kid-columbia
Kid Columbia
オランダの怪童、Kid Columbiaがついにワールド・ファイナルへ初出場!世界中が注目する脅威の身体能力が12月、名古屋で爆発する。

redbull_bcone_0413
Kleju
Red Bull BC One World Final 2016 4人目の招待B-BOYは、ポーランドのKleju!2010年の東京大会でも圧倒的存在感を示した東欧のワンダーボーイが、再び来日!

redbull_bcone_0416_issei_s
Issei
6年ぶりに日本に帰ってくるRed Bull BC Oneワールド・ファイナル。招待枠3人目は日本のIsseiに決定!今年のRed Bull BC One、日本のファンにとっては最高にヤバくなりそうだ。

redbull_bcone_0416_taisuke_ss_2
Taisuke
過去2度のRed Bull BC One ワールド・ファイナルの準優勝を経験し、常に世界の先頭を走るB-BOY Taisuke。日本開催となる2016年、悲願の栄光を手にするか、世界が注目している。

redbull_bcone_0413
Victor
Red Bull BC One World Final 2015のディフェンディング・チャンピオンであり、昨年、世界中の主要大会でソロタイトルを総ナメにしたオトコ、それがVictorだ。

出典:Red Bull HPhttp://www.redbull.com/jp/ja/music/events/1331774623738/red-bull-bc-one-world-final-2016
上記で紹介しているファイナリスト達んが紹介されている動画はコチラ!!

text by 園部宗德

ダンサーネーム:
生年月日:
出身地:
ダンスジャンル:
ダンス歴:

実績